ロジカル編

スクロールしなくても分かりますか?

ページが表示された瞬間に、「おもしろそうだな」と興味を持ってもらうことが重要です。そのためには、画面をスクロールしなくても見える位置に「つかみ」を作る必要があります。

ページを閉じられてしまうか、本文を読んでもらえるかどうかは、0.5秒で決まることもあるそうです。

新しいページが完成したら、そのページの内容について何も説明せずに、第三者にそのページを見てもらいましょう。

そして、こんな質問をしてみましょう。

  • このページは「誰に」向けて発信していると思いますか?
  • 「何を」伝えようとしていると思いますか?
  • ユーザーに「どんな行動を」促していると思いますか?

もし、狙いどおりの回答が返ってくれば、「売れるウェブページ」への第一段階はクリアです。そうでない場合は、再度構成を練り直す必要があります。

「誰に」「何を伝えて」「どうしてもらいたいか」

これが明確でなければ、ユーザーは反応のしようがありません。

訪れたページに期待感を抱かなければ、ユーザーはスクロールしてまで見ようとはしません。一目見て、誰のための、何のためのページか分からなければ、期待のしようもなく、わずか0.5秒で閉じられてしまうのです。


≪前の記事 目の動きは「F」パターン
≫次の記事 ネット初心者に配慮しよう

売れるネットショップ作りのコツ