簡単ステップメール

ステップメールの高度な使い方

ステップメールに独自の項目を追加する

登録フォームに項目を追加することにより、自由に項目を追加することができます。

例)性別の項目を追加した場合

<input type="radio" name="sex" value="男">男
<input type="radio" name="sex" value="女">女

標準の登録フォームには、「userName」と「userEmail」という項目がありますが、それ以外にも独自の項目を追加すれば、自動的にデータがj保存されます。あらかじめデータベースに項目を追加する等の設定作業は不要です。申込みフォームに項目を追加するだけでOKです。

尚、以下の項目名はシステムに予約されていますので、その他の名称を使用してください。
scenarioId, userName, userEmail, userEtc, registDate, registHour

独自項目をレターに差し込む方法

独自に追加した項目は、送信するレターに差し込むこともできます。
項目名を「##」で囲んだ文字を、レター本文やタイトルに挿入すれば、自動的に置換されます。
例)##sex##


MENU