簡単ステップメール

2. メールサーバーの設定

メールサーバーの設定をします

ステップメールを送信するメールサーバーの設定を行います。

このステップメールシステムは、あなたが普段使用しているメールサーバーを利用してステップメールを配信します。通常のメールを送信するのと同じ方法で送信しますので、迷惑メールに振り分けられにくいという特徴があります。

使用できるメールアドレスは、独自ドメインのメールアドレス、インターネットプロバイダのメールアドレス、Yahoo!メール、Gmailなど、様々なメールアドレスを使用することができます。

メールのアカウント情報(メールソフトにアカウントを追加するときに必要な情報)が必要となりますので、あらかじめ調べておいてください。

  • メールアドレス
  • ユーザー名(アカウント名)
  • パスワード
  • 送信サーバー名(SMTPサーバー)
    ※Gmail、Yahooメールなどの場合は、送信サーバーは自動入力されるので不要です。

設定を開始するには、左上の「メールサーバー設定」をクリックしてください。

設定パネルが開きますので、メールソフトを設定するのと同じように設定してください。

Gmail、Yahoo!メール、Yahoo!BBメール、ロリポップ/ヘテムル、さくらレンタルサーバーをご利用の場合は、設定パネル右上の「設定サポート」をクリックして設定を簡単に行うことが出来ます。

メール送信者の名前、メールアドレス、メールアカウント、パスワードを入力してください。
入力後、左下の「送信テスト」ボタンをクリックしてください。

テストメールを送信する宛先のメールアドレスを入力します。
あなたが受信できるメールアドレスを入力して、メールが届くことを確認してください。

送信ボタンを押すと、メールが送信されます。
もしエラーが表示された場合は、設定内容を見直してください。

送信に成功したら、「設定を保存する」ボタンを押して保存してください。

エラーが解消するまで使用することはできませんので、必ず送信できるように設定してください。

■どうしてもエラーが解消しない場合は?
「送信方法」の項目を「sendmail」に設定してください。ほとんどの場合、送信できるようになります。
ただし、迷惑メールに振り分けられる確率が高くなりますので、出来る限りその他の方法で送信できるよう設定をされることをお勧めいたします。

また、パスワードを忘れてしまった場合、ここで登録したメールアドレス宛に再設定の案内を送信しますので、必ずあなたが受信できるメールアドレスを設定するようにしてください。

※ここで設定したメールサーバーを使用してステップメールが送信されますが、シナリオ毎に別のメールサーバーを使用するよう設定することも可能です。


MENU